高血圧 原因

高血圧の原因

スポンサードリンク

高血圧の原因は様々で主なものを挙げると、遺伝、塩分の摂りすぎ、アルコール、肥満、喫煙、運動不足、加齢、ストレスなどです。

 

そして、これらの原因がいくつか重なった時に、代表的なのがメタボリックシンドロームということになります。そのリスクは高くなります。

 

この中で、遺伝に関しては、親を始め親族がすでに高血圧であることがわかった時点で、自分の生活を見直すことが必要で少なくとも、上記に挙げた原因を一つでも減らすことが大切です。

 

自分で気をつけられることは、進んで行うことで、長年続けてきた生活習慣を見直して改善していくことは大変です。ただ未然に防ぐことはできます。

 

しかし、高血圧による血液などの病気になる方がずっと怖いということを認識し、少なくとも、アルコールと喫煙は、毎日の生活から少しずつ排除していくことで、予防と改善が見込まれますが、なってみないとなかなか生活習慣が変えられないという方、ストレスが溜まりやすいという方は、何らかの解消法を自ら見つけることで、高血圧にならない生活をしていくことが大切です。

 

健康診断などで指摘をされた方、そのうちと言わず、病気になってから後悔しないように原因究明、そして毎日の生活習慣の改善と血圧測定をオススメします。

喫煙は高血圧の原因になります

高血圧と喫煙の関係はとても深く、もしこれ以上血圧を高くしたくないかたは、即刻禁煙を言われることになります。

 

これは、喫煙が高血圧の症状を悪化させると言われているからです。
喫煙をするだけで、血圧は上がります。

 

これは、タバコに含まれているニコチンが、副腎髄質を刺激します。

 

そうすると、興奮するホルモンである、アドレナリンやノルアドレナリンが分泌され、喫煙者にとっては、落ち着くのです。

 

しかし、体内では、心臓の働きを強め、血圧をどんどんと上げて、器官が広がったり、血糖値も高めてしまうのです。
同時に心拍数も上がりますし、血液内のコレステロールも増えてしまいます。

 

世界的なタバコは、体に良くない風潮が起きていますが、たかがタバコぐらいで、これほどまでに、体内では普段とは違う状態になっているのです。

 

高血圧の方は、わざわざ血圧を上げていると言っても良い喫煙ですが、高血圧よりも怖い病気の根源友言われるタバコ。吸わない方が身のため、でしょう。

 

たいてい高血圧の診断を受けた方は、禁煙といわれると思いますが、実はこれほど体に悪影響を与えているからなのです。

 

今一度、高血圧と喫煙の関係を考えてみてください。
もちろん、高血圧ではない方にとってもタバコは吸わないほうが良いのです。

スポンサードリンク

高血圧 原因記事一覧

高血圧と肥満、運動不足|高血圧 原因

高血圧を下げる方法として高血圧の方は、まず体重を減らすことを指摘されることが多いようです。肥満であるということだけで、全身に多くの血液を運ばなければならないことになり、血管に大きな負担をかけていることになります。しかし、運動は血液量が増えることから、急な運動はかえって危険とされていますので医師からの...

≫続きを読む

高血圧とストレス

ストレスは高血圧の原因であり、悪化させる要因があります。普段自分が感じているストレスの中でも、きついなぁというものは、精神的にも不安定な状態になりその時には、脳内でもしんどいと感じていることで、脳の視床下部からホルモンの分泌を多く出しています。これは、交感神経を通じて、ストレスに負けないよう、体を活...

≫続きを読む

高血圧と喫煙

高血圧の方の禁煙は絶対です。当たり前のことですが高血圧を下げるには禁煙です。高血圧の一番の敵と言っていいでしょう。煙草が血圧にどう影響するかというと、煙草に入っているニコチンは体内に入ると、ホルモンに変化が現れ交感神経を刺激して、血圧を上げます。その時に一瞬血管を縮ませます。寝起きの一服で頭がクラク...

≫続きを読む

高血圧とアルコール

高血圧の改善にはお酒が深く関係し、お酒を飲むということは、体内にアルコールを入れることになります。高血圧を下げるには控える気持ちが大事です。ただし、少量については、血行を良くして良薬となりますがここで言うお酒とは、その様なものではなく、飲まなくてはならない体になっていたり、深酒になることです。アルコ...

≫続きを読む

高齢者と高血圧

高血圧は、どんな方もなる可能性がありますが、特に高年期と呼ばれる60歳代以上の方は注意が必要です。現在、60歳以上で60%、70歳以上で70%以上の方が、高血圧の症状があると言われています。特徴的なのは、収縮期血圧が高く、拡張期血圧が低いという、血圧に大きな開きがある部分です。特に問題なのは、収縮期...

≫続きを読む

高血圧と低血圧

高血圧は常に血圧が高いことを言いますが、反対に低い状態が続くことを低血圧と言います。低血圧というと、青白い表情で弱々しいイメージがありますが、それもそのはず、血流が悪く、血圧の数値も極端に低くなっています。高血圧は、多い血流があるために、心臓や血管に大きな負担をかけることが問題になります。しかし、低...

≫続きを読む

悪性高血圧とは

悪性高血圧とは、普通の高血圧とは違うとされています。あえて、悪性とつく理由としては、すぐに重篤な結果になってしまうということがあります。高血圧は、合併症が起きやすい病気とされていますが、今すぐ緊急な治療を行わなければならないということではなく、慢性的な高血圧の症状を続けることで、合併症になりやすいと...

≫続きを読む

高血圧と悪玉コレステロール

高血圧の方は、コレステロールの摂り方にも注意が必要です。コレステロールとは、脂質の一種で、良いものと悪いものがありますが、高血圧で問題になるのは、よく言われる悪玉コレステロールのことです。高血圧の方にとっては、血管が丈夫である程度の広さがあることが大切ですが、この悪玉コレステロールは、脂肪として血管...

≫続きを読む

高血圧と寝不足

血圧と睡眠の関係はとても深いです。特に、睡眠不足に関しては、さまざまなリスクが言われていますが、高血圧になりやすいと言われています。・異様なテンション徹夜をしたり、あまり寝ていない体は、どこか興奮をしていることがあります。あまり自覚はないものの、体調が悪いのではなく、意気揚々としていて、徹夜なんて平...

≫続きを読む

塩分の摂り過ぎで高血圧に

血圧が高いから塩分は控えろと言われた。高血圧の方は、減塩を勧められることが多いのですが、塩分と血圧の関係はどうなっているのでしょう。・ラーメンのスープを飲み干しました体内では、大量の塩分が入ったことで、血液内の塩分濃度を低くしようと大量ま水分を血液内に送っています。血管内の水分量が多くなって、血管壁...

≫続きを読む